2018.03.06 ドットコムホールディングス

今月の『大阪を変える100人会議』スタディツアーは都島区.com(http://www.miyakojimaku.com/)を運営する株式会社ドットコムホールディングスを訪問し、柳生久理子さんをはじめ、スタッフの方々にお話を伺いました。

■都島区.comとは

都島区.comは、2002年に柳生さんが個人で立ち上げ、都島の様々な情報を掲載するサイトとして発展をしてきました。
当初は掲示板の形から始まり、情報が集まり、掲載する店舗も増えるにしたがって、店舗のホームページ作成代行を始めたり、バナー広告を掲載する形で収益化を図ってきました。
現在では、他地域にも展開し、北区、旭区、城東区、鶴見区でも始まっており、今後も大阪市内を中心に広げていきたいと考えておられます。
現在では、週刊大阪日日新聞さんとも連携をし、紙面とネットでの発信する機会をつくられています。

■子連れで働ける機会

柳生さん自身も子育てをしながら始められ、現在も子育て中のママが20名ほどで営業、制作などの業務を担っています。
「子連れで働ける機会」を求めて飛び込んでくる方が多いとのことで、スキルがなくても一から教え、できる仕事から取り組んでもらうことで徐々にステップアップしてもらう機会をつくっています。

今後は、各地域のドットコムのリーダーが、自立して運営できるような仕組みをつくっていきたいと考えておられます。

スタッフの方からは、
・何かできる機会がないか探していたところ、ドットコムを見つけた。
・一歩踏み出して参加したところ、今までのいた世界から大きく視野が広がった。
・新たな地域で始めるとその地域のママの巻き込みは課題がある。
など、きっかけや現在の取り組みなどもお聞きし、ドットコムホールディングスが社会に出る、地域とつながり、自分自身もチャレンジできる機会となっていることを感じました。

■今後の展開

昨年7月に移転、ビル1棟を借りられ、1階がスペース、2階が貸室、3階がオフィスとなっています。
1階は「マナパーク」として、子連れで学べる、楽しめる機会を提供し、よりママのつながりが生まれる場にしていきたいとのことです。
mamacom.net/manapark.html

また、今後は、さらに他地域にも仕組みを展開すべく、他の団体と連携をしながら進めていく計画もあるようです。

各地域でのこんな取り組みが展開できれば、さらに、働く機会、学ぶ機会、つながる機会が増えていく、と可能性を感じた訪問になりました。

2018年03月09日(金)

イベント・フォーラム

応援企業

  • 大阪ガス
Copyright(c) osakawokaeru100ninkaigi. All Rights Reserved. Ver.4.8